人物

小原佳太のプロフィールと出身大学に経歴は? 家族や結婚した嫁についても調査!

更新日:

ボクシングの小原佳太(おばらけいた)選手が 、IBF世界ウエルター級のチャンピオンに挑戦するための、挑戦者決定戦に出場することになりました。

日本人としては前人未踏のウエルター級世界王座に向かって頑張っている小原佳太さんが気になって調べてみました。

ここでは、小原佳太選手の、

  • プロフィール
  • 家族や妻について
  • 経歴や戦績

などをお話します。

小原佳太のプロフィール

小原佳太選手は、1986年11月12日生まれの32歳で、岩手県北上市の出身です。

北上市は内陸部にあるので、冬は積雪が多いところです。

子供の頃は雪の中で遊んだのせしょうね。足腰が鍛えられそうです。

これも強い理由かもしれないですね!

身長は179cm。日本人にしては背が高いほうです。

高校は北上市にある岩手県立黒沢尻工業高等学校を卒業しています。

小原選手は高校からボクシングを始めました。

黒沢尻工業高校のボクシング部は全国大会優勝者を複数出していて、その中で小原さんは2004年のインターハイでフェザー級3位になっています!

わたしは、プロスポーツ選手は小さいころから競技をされている方たちばかりと思っていました。

才能と努力があれば子供のころからやっていなくても強くなれるんですね。

ボクシングが強い学校で始めたため、世界チャンピオンを狙えるような選手になれたのでしょう。

黒沢尻工業高校は他にもラグビー部や野球部も強いようなので、スポーツが盛んな学校のようですね。

小原佳太の出身大学は?

小原選手は黒沢尻工業高校卒業後、東洋大学に入学しました。

東洋大学といえば最初に駅伝!ですよね。

でも、東洋大学はほかにも、野球・相撲・水泳など強いスポーツ部がたくさんあるんですよ。

ボクシング部でもオリンピック代表選手に選ばれた選手もいますし、プロボクサーになった人も複数います。

一年先輩にはWBA世界ミドル級王者だった村田諒太選手もいるんです!

小原選手は大学時代に、2006年と2008年の国体で、成年ウェルター級で優勝しています。

2度の国体優勝なんてすごいですね。実力は本物ですね。

小原佳太の家族や嫁についても調査

小原選手の家族や奥さまの情報はなかなか見つからずもう無理かも、と思いながら探したら、ツイッターやインスタグラムにちょっぴり見つけました!

小原選手は2017年11月に、ちかこさんという方と入籍されました。

挙式は2018年2月に行われ、ギリシャに新婚旅行にいったようです。

アスリートなのでオリンピック発祥の地ということでギリシャにしたのかも!

遺跡もたくさんあるから、見どころ満載ですね。

小原選手のお友達(?)のインスタグラムに、結婚式の二次会と思われる写真を見つけました。

とてもかわいらしい方で、小原選手ととてもお似合いでした。

体格のいい小原選手の横にいるので、ますます可憐な感じがします。

ツイッターにはお家で飼っているミニチュアダックスの写真もありました。

とてもかわいがっているようで、犬であっても家族と同じに思っていらっしゃるのがよくわかります。

小原佳太のボクシングの経歴や戦績は?

簡単にプロボクサーとしての経歴も付け加えておきます。

大学卒業後は三迫ボクシングジムに所属しました。

三迫ボクシングジムは、輪島功一選手や三原正選手も所属していたジムです。

2010年8月のデビュー戦はTKO負けの黒星デビューでした。

今までの獲得タイトルは、第37代日本スーパーライト級王座・ 第36代OPBF東洋太平洋スーパーライト級王座・ WBOアジア太平洋ウェルター級王座などがあります。

2019年3月現在の戦績は、24戦20勝(18KO)3敗1分 となっています。

まとめ

この記事では小原佳太選手のプロフィールや奥さま、経歴について調べて分かったことを書きました。

ツイッターなどを見ていると、とてもストイックに努力されているのがよくわかります。

2019年3月30日の挑戦者決定戦では、ぜひ勝利して、王座獲得に挑戦してほしいです。

そして日本人初のタイトルを取ってください!

-人物

Copyright© ぴよこのまったり温泉入湯記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.